ブログBlog

2020.06.29

まさ…かな?ドラマ

ドラマ「M」にハマってる。

歌が懐かしくて、アガるドラマ。

観たあとも、音だけ聞いて家事したり。

 

でも、そんなドラマを忘れるぐらい

私の心も体もチクチクになっちゃって。

薬を飲んでごまかして。

お酒を呑んでごまかして。

文字にしたらヤバイやつになってる。。

 

そんな私を救ってくれた。

 

神様だっけ? なんだっけ。

 

 

その人の前だと嘘がつけない。

どんなに強がっても

結局、弱さを見せちゃうんだ。

どんなに我慢しても

結局、熱出てバレちゃうんだ。

 

うなされながら思った。

私のジュピター。

あの人が居てくれたら。

寝込んでるくせに思った。

私のあの子。

あの子を助けてあげれたら。

 

次の日に熱は下がって

念の為、午前中は、病院。

くすりも効かない不思議な熱。

先生も分からないから様子見で。

長い待ち時間でふと思う。

そうだ、ジュピターにメールしよう。

 

病院出たら、始まるドラマ。

 

まだ送ってないはずのメールは、

もうテレパシーで届いてる。

戸惑いながらのジュピター着信。

「明日、鹿児島行くけど会いませんか?」

運命だね。

いつも私より前で動いてくれる。

あなたは、私の木星人に決定です。

 

嬉しくって楽しくって

チクチク病も忘れちゃって

優しいあの子とお店でワクワク。

そしたら、またまた着信。

「雨予報なのに晴れてない?

お店にいるならドア、開けちゃって。

次の展開、待ってるよ。」

りんりん。ころころ。

鈴のようにその人は、教えてくれる。

 

次の展開…。なんだろ。なんだろ。

 

そしたら、目の前のあの子が言うんだよね。

「私、月がいい。」って。

 

これか。。

 

何年も見てきた私の弱さに

あの頃のように付き添ってくれる。

そうだね。

あの頃から月と太陽だっかも。

月の裏側、見れる日が来るのね。

 

ドラマな展開、伝えなくても

その子、すごいね。

分かっちゃうんだもん。

なんで分かるの?

その子は、言うの。

「メッセージが届くんだよね。」

 

まじ? 神様ですか?