ブログBlog

死角の資格者

初めての催事。

『新宿高島屋 大九州展』。

1週間の出張から帰って来ました。

 

子ども達に会えるのが

とても楽しみで

どんな顔、するんだろうって。

 

会った瞬間。

泣きそうになったり、恥ずかしがったり。

上の子2人は、いつも通り。。。

 

寂しい想いをさせたよね。

主人にも大変な想いをさせたよね。

 

 

催事最終日。

出逢って1週間しか経っていないのに

頼り甲斐のある人たちばかりで

ぽろぽろ弱音が溢れ出て。。。

 

子どもも仕事も

好きな想いが強かっただけで

両立なんて出来てない。

母親としてもアパレルとしても失格だ。。。

 

 

俺達、資格は、持ってないよ?

色々、許可は、取ってるけどね。

母親の資格?どこで取るの?産婦人科?

資格ない人だけに見える物があるんだよ。

無いものを作ってきたんだよ。

だから、あなたの気持ちは良く分かる。

初めての催事で、それだけ笑顔なら大丈夫。

社長に大事なのは、努力と笑顔。

努力しないやつに人は、付いてかないし

笑顔のないやつに客は寄ってこない。

資格なんて、持ってる人を雇えばいいのよ。

その笑顔があれば、資格者が寄ってくるさ。

あなたは、立派な社長だよ。

 

たくさんの言葉。。。

素敵なメッセージ。。。

有り難すぎる。。

 

基本は、確かに大事だけど

『資格の死角』が 見えるうちは、

笑顔を武器に自分の想いを貫いてみよう。

 

ウチの子を預かってくれた友人の

あの言葉を思い出した。

 

子どもに教えようと思ってたら

教えられちゃったよ。。

 

そっか。。。

子どもには、

『大人の死角』が見えてるんだね。。。