ブログBlog

嘘のようなホントの話①

「和柄洋服、良くない?

子育て世代にウケると思うんだけど。」

 

 

主人

「いいんじゃない?やってみれば?」

 

「和柄ニット、無いんですか?

作ったら、絶対、可愛いのに。。。。」

 

大阪工場

「付加価値あるかも。やってみますか。」

 

 

「和柄ニット、作りました。

これなら、ラフに和柄が着れます。」

 

よろず支援拠点

「いいね。『わらふ』で商標しちゃいましょ。」

 

 

「普段着のイメージしやすいように

『わらふ』を縫ってくれる方、いませんか?」

 

Apparel Creation M 4210

「応援します。縫いますよ。」

 

 

「洋服できました。外国の方の意見も聞きたいです。」

 

サンディー

「オッケー。美里サンの意見も聞きたいです。本ノコテもヨロシクね。」

 

 

「宣伝したいので、衣装提供させて下さい。」

 

南九州ケーブルテレビ

「面白いですね。市民レポーターになりませんか?」

 

 

「『わらふ』で小物作りも頑張ります。」

 

サンディー

「素敵ですね。本ノコテのオフィシャルグッズと広報部長、お願いします。」

 

 

「動きやすいので

いつか、おごじょの活動で着れたらいいな」

 

おごじょ

「これは、スゴイ。ホテルに営業、行っちゃおう。」

 

 

「生地には、自信があるんです。」

 

霧島観光ホテル

「ポップ、こっちで作るから。」

 

 

嘘のようなホントの話。

夢のようなスピード感。

 

『わらふ』でどうじゃ?

わらしべ長者?